World News

制限指定のアニメ一覧

制限指定のアニメ一覧は、映倫管理委員会(映倫)や日本ビデオ倫理協会(ビデ倫)、もしくはビデオメーカーやWOWOWの自主規制によってレイティング指定を受けたアニメの一覧。また、ここでは未放送アニメ作品や、ビデオアニメ作品(OVA)も記述の対象とする。右記は補足情報。

アニメが指定を受けるのほとんどの場合R15+R18+である。GPG12が指定されるのは劇場アニメだけで、TVアニメおよびOVAで指定されることがほとんどない。また、R18+は指定されるのはほとんどがアダルトアニメであるため、暴力的・反社会的・残酷な作品に対しては2020年現在では指定されていない。

映像コンテンツ倫理連絡会議が将来設置されることから、審査区分や基準が変わる可能性がある。

注意事項

  • 日本に正式に輸入されていない外国アニメは記載不可(ビデオスルー(劇場未公開および未放送)作品は可)。
  • 特撮も含む実写作品は記載不可(人形劇やアニメとの合成は可)。

G指定 (全年齢対象)[編集]

PG12指定 (12歳以上対象)[編集]

R15+指定 (15歳以上のみ対象)「R指定」[編集]

R15+指定のアニメにおいては初期のころは性表現のみが規制の対象であったが、近年では暴力・反社会的・残酷な表現も対象となっている。また、放送中止などの理由でビデオでリリースされるケースも多い。

R18+指定 (18歳以上のみ対象) 「成人指定」[編集]

(TV作品、劇場アニメのみ該当ソフトなし)

アダルトアニメも参照。

関連項目[編集]

免責事項:このウェブサイトでマークされていない情報は、自動的にインターネットを取得するプログラムです。 目的は、より多くの情報を提供することです。 これは、このWebサイトがその見解に同意し、その信頼性に責任があることを意味するものではありません。 そのようなページはあなたの権利を侵害しています。ウェブマスターにメールを送信し、関連する証明書(著作権証明書、IDカードの表と裏、侵害リンク)を提供してください。ウェブマスターはメールを受信してから12時間以内に削除します